2010年10月14日

外貨預金のすすめ

我輩のこのブログでも、FX=外国為替証拠金取引については、何度か紹介してきた。資産運用法として、今最もHOTなFXであるが、その一番の魅力であろうと思われるレバレッジ、要するにハイリターンを期待できるがハイリスクであること。これに対して抵抗感のある方も多いのではなかろうかと思うのである。
そこで今回は、FXよりリスクの低い外貨預金の紹介をしようと思う。

具体的に言うならば、住信SBIネット銀行の外貨定期預金である。
先ずは以下のリリースされた広告文をお読み頂きたい。

-----

周りで外貨預金等の外国為替証拠金取引の用語を耳にする機会が増えました。
ネットの普及により敷居が低くなり外貨預金 初心者が増えた為ではないでしょうか。
くりっく365をインターネットで検索すると 外貨預金 FXについて気軽に知ることが出来ます。
様々な外貨 FXがある中で有益な情報を手に入れる事が円滑に外国為替証拠金取引をしていくポイントだと言われています。
外貨預金 金利が低くなっている今の時代に新しい資産運用の外貨投資。
その中でも外貨投資の初心者から経験者まで幅広い層に利用されている外貨定期預金があります。
色々な種類がある中でどうせ使うなら外貨預金 手数料が安い物を使用した方が良いです。
外貨預金 比較を行っている銀行は様々なのでしっかりと話を聞き信頼の出来る所で行いたいものです。

-----

主な項目が関連サイトへリンクされているので、詳しく知りたい方はそのワードをクリックして、そちらを見て頂ければよくお解かりになると思う。上の文中にもあるが、外貨預金についてもネット上に易しい解説が沢山ある。
住信SBIのサイトもしかりである。
だが沢山あるという事は、実際に何処を選ぶかというのは益々悩ましいということでもある。
リリース文の繰り返しになるが、やはり説明をよく読む、話をよく聞くというのが選ぶ側の基本なのであろう。



posted by 伊勢古十郎 at 17:15| 耳より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。