2010年10月06日

株式会社DYMのSEO対策の特徴

株式会社DYMのSEO対策、Trust Seo については、我輩のこのブログでも何度か紹介してきた。
今回はその特徴について少し述べたい。
いや特徴についてもメインのところは既に述べている。(⇒こちら)‥が、わざわざそちらを見に行くのも面倒だろうから、繰り返しになるが、もう一度その部分を書いて進ぜよう。

1. 10位以内表示98%の達成率を維持
どんなに難しいといわれるワードでも、3カ月以内に10位以内に上位表示がされなかったクライアントは1社もなく、98%の達成率を現在まで保っているという。
恐れ入った実績である。

2. 統計学を取り入れた証拠あるSEOであるEVBS(Evidence Based SEO)
統計処理により、経験ではなく証拠による科学的なSEOを行ってるということ。
実証統計に基づくということだな。

3. 理論的な料金設定
検索数やクリックの値段、クライアント商品の成約率や購入率まで、きちんと検討した理論的な数字により算出されるということ。
お客様に損はさせないという姿勢がいいねえ。

という事である。
‥が、これだけで終わっては今回の記事の意味がないので、もう少し具体的な観点からも特徴を紹介しておく事にしよう。

SEO対策といえば、具体的にはYahooとGoogleの検索エンジンが対象であろう。
DYMのSEOは、そのどちらにも強い。しいて言うならば「Yahooに特に強く、Googleも強い」という形である。
YahooとGoogle、どちらかを対象にしたSEO対策が多い中、どちらにも強いというのは特筆すべき事であろうと思う。

では、今回はこれにて。

Trust Seo



posted by 伊勢古十郎 at 21:35| サイト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。