2010年07月10日

結婚指輪のお薦めサイト

今日は、結婚指輪のお薦めサイトを紹介しようということなのだが、一度も結婚の経験のない我輩は、実はこれが誠に疎いのである。結婚指輪、ブライダルリング、エンゲージリング、マリッジリング、婚約指輪などなど、さらにウェディングリングという言葉も聞いたことがある。結婚に関する指輪は、なんとこんなに沢山あるのか〜〜。いや、そんな筈もないと思い、ここでちょっとお勉強をすることにした。
 本当に基礎の基礎であるから、読者に笑われそうだが(おそらく女性読者には信じられないという顔をされるであろう。野郎共の中には我輩と同じレベルの者もいると思うが‥)。

先ず、結婚指輪であるが、これはマリッジリングといい、結婚式の指輪交換のときの指輪である。
うん、結婚指輪=マリッジリング であったか。一気に二つ解決した。そしてこの指輪を多くの人が結婚後ず〜とはめている、ということなのだな。

そして、婚約指輪というのが、エンゲージリングとも言うのだな。婚約の証しに男から女性に渡す、例の給料の3倍とかいうダイヤの指輪がこれだな。よし、また二つ解決だ。

さらにまた、ウェディングリングというのは、このエンゲージリングとマリッジリングを一つにしたもので、日本ではなじみがないが合理的な考えの海外では、こういうのがあるらしい。男にすれば一度で済めばそりゃ楽だろうけど、日本の女性はそんなに甘くはないようだ。日本語訳がないくらい、なじみがないということだろうか。

最後にブライダルリングだが、これはこれらの指輪を総称して言うらしい。しいて日本語で言うならば、結婚関連指輪とでもなるであろうか。なんか味気ないので、まあ解ってしまえばブライダルリングで良いだろう。

まとめてみれば、ブライダルリングには、エンゲージリング(婚約指輪)とマリッジリング(結婚指輪)の2種類がある。また、海外ではその2つを1つにしたウェディングリングというのもあるらしい、ということで我輩の脳ミソも納得したようである。

では、スッキリしたところで、サイトの紹介である。
ブライダルリングを扱っている、ケイ・ウノのサイトである。
(お勉強のかいがあって、自信をもって言葉が使えるのだ(喜))
我輩もサイトを覗いてみた。
なるほどね〜!
エンゲージリングは、お洒落で可愛らしい感じ。
マリッジリングは、シックで落ち着いた感じ。
でも、どちらも素敵である。無粋な我輩でもそう感じるのだから、女性があこがれるのも当然であろう。

以下、ケイ・ウノよりリリースされた広告文である。

-----
みなさんはどんな結婚指輪をしている、あるいはしたいですか?
独身女性にとっては、あの控えめにキラッと光るブライダルリングは憧れ。
「お給料の3ヶ月分」なんて言われるエンゲージリングに対し、そこまでお金を掛ける方はあまりいないようですが、この先ずっと付けていることを考えるとやはりデザインや品質などにはこだわりたいですよね。
最近では銀婚式などの記念日にマリッジリングをリフォームされる方も多いそうです。
今までの感謝と共に新たな気持ちで結婚生活を送れそうで素敵ですね。
-----

我輩にはもう縁のない世界かもしれない。
やや残念な気もする。

ケイ・ウノ




posted by 伊勢古十郎 at 23:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。