2010年06月30日

SEO対策というものを考えてみる

読者は、SEOという言葉をご存知だろうか。我輩のこのブログは、まあ勝手気ままなものであるから、特にSEOを意識したこともないし、であるからきっと読者もそうであろうと、これまた勝手に思い込んでいる我輩である。
しかし、Web上のことである。もしかすると自身のサイトのSEO対策に余念のない御仁もいるかも知れない。

SEOとは、Search Engine Optimization の略で、検索エンジン最適化と訳されている。要するに、ヤフーやグーグルなどで検索した結果、自己サイトが上位に位置するようにする事をいい、その様にさせる為の方策及び行為をSEO対策と呼んでいる。

まあ我輩もそうであるし、ほとんどの方がそうであろうと思うが、ネットで何かを調べようと検索をかけた時、表示の上位から順に見ていくであろう。表示の1ページめで事が済むことがほとんどで、他も見てみようと思ってもせいぜい2ページまで、ほしい情報が見当たらないなど余程の事がない限り下位順位まで見ていくことはない。
検索結果の2ページめ、20位までにはいらないサイトは、無いも同然と言われている。ちょっと極端な話しとも思えるが、的外れとは言えない。
(悲しいかな、我輩のブログは無いも同然のたぐいである。)

SEO対策については、最近は書店などでも多くの書籍が出回っている。だから自分で勉強して対策を施すことも出来なくはないであろう。
しかし今日、我輩がこの記事を書いているのは、SEO対策について一つのWebサイトを紹介したいからなのである。

そのサイトとは「Trust Seo」というサイトである。ホームページの冒頭に「間違った施策をおこなわないために」とある。SEO対策を請け負う会社のサイトであるが、SEOについて実に細に入り様々な角度から説明がなされている。書籍によるSEO対策が役に立たないことなど、簡単に納得させられてしまった。

SEO対策をと考えている御仁にお薦めのサイトである。
Trust Seo

Trust SEO



posted by 伊勢古十郎 at 15:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。